貞松・浜田バレエ団

  • ブログ
  • LINE
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Youtube
貞松・浜田バレエ学園

公演情報

一覧へ戻る

<?php the_title(); ?>
  • キャンセル待ち
  • 先頭固定表示

ファミリーバレエ『コッぺリア ~お人形の恋の物語~』

[日時]
2024年5月18日(土)
[時間]
14:00開演 13:15開場
[会場]
神戸文化ホール 中ホール
[チケット]
一般発売日:2024年2月28日(水)
[料金]
大人(中学生以上):¥4,000
子ども(3歳~小学生):¥2,000
障がい者・同伴者:¥2,000
※全席指定・税込
※3歳以上から有料
※3歳未満のお子様は保護者1名につき膝上鑑賞1名無料。
ただし、座席が必要な場合は有料
※舞台上の手話通訳を近距離でご覧いただける「聴覚バリアフリー席」があります

演出・振付:貞松正一郎 音楽:L.ドリーブ

[購入]
貞松・浜田バレエ団
キャンセル待ち申し込みフォーム

お電話:TEL.078-861-2609 / 平日10:00〜17:00

※本公演は完売のため、〈キャンセル待ち〉での受付を行っております。
※聴覚バリアフリー席は残席がございますので、ご希望の方は神戸文化ホールへ直接お申込みください。

●神戸文化ホールPG
TEL.078-351-3349 / 10:00〜17:00(定休日 : 月曜日 ※月曜日が祝日の場合、翌平日が休業)

●神戸文化ホールオンラインチケットサービス
https://www.kobe-bunka.jp/hall/ticket/

ストーリー

〈コッペリア〉っていうおなはしはね……

コッペリアは、人間と同じぐらいの大きさの女の子のお人形!
人形作りのおじさん、コッペリウスが、大切に大切に作ったんだよ。
コッペリアはね、いつも2階のバルコニーで本を読んでいたんだ。
だから町の人たちはみんな、<お人形>ではなく、〈可愛い女の子〉と思っていたんだよ。
ある日、若者のフランツがコッペリアのあまりの可愛さに、投げキッスをしたんだ。ところが、それを恋人のスワニルダが…見ちゃった!
怒ったスワニルダは、「コッペリアってどんな女の子なの!」と、友だちと一緒に人形作りのおじさんの家に忍び込むことにしたんだ。
するとそこにはね、これまで見たことのないたくさんのお人形が…!!

― ― ― ― ― ―ハラハラドキドキの「お人形たちとの出会い」そして「可愛い恋の行方」
とっても楽しい!そしてやさしい気持ちになれるバレエの物語です♪

ファミリーバレエ

どんな人にでも楽しんでもらえるように、通常の鑑賞マナーとは異なるリラックスした雰囲気のバレエです。

ファミリーバレエでは、上演内容・鑑賞スタイルが少し異なります。

  • 0歳~2歳児は膝上鑑賞の場合チケットが不要です
  • 3歳以上はチケットが必要です
  • 車いす席、聴覚バリアフリー席は申し込み時にお伝えください
  • 劇中にナレーションがあります
  • 聴覚バリアフリー席近くの舞台上では手話でのナレーションがあります
  • 客席は真っ暗にならず、大きな音が出ないように配慮します
  • ロビーにはモニターがあります ※客席から外に出てもご鑑賞いただけます

出演者

アンナおばさん
徳田 尚美(劇団伽羅倶梨)

スタッフ

[ 団長 ]
貞松 融
[ 副団長 ]
浜田蓉子
[ 演出・振付 ]
貞松正一郎
[ 脚色 ]
徳田尚美(劇団伽羅倶梨)
[ 振付助手 ]
上村未香
[ バレエミストレス ]
竹中優花 / 佐々木優希 / 清田奈保
[ 舞台監督 ]
坪崎和司((有)ステージ・ハンド)
[ 照明プラン ]
加藤美奈子(ライティング・セブン)
[ 音響 ]
津田和志(神戸国際ステージサービス(株))
[ 衣裳スタッフ ]
木下正子 / 堀部富子 / 松良朋子
[ 宣伝美術 ]
⻆谷慶(Su-) / 赤山朝郎((有)オフィス ティ)
[ 総監督 ]
堤 悠輔
  • ※ 演目、ダンサー、スタッフはやむを得ない事情により変更が生じる可能性があります。