宮本萌(みやもと もえ)

 

●プロフィール

6歳よりプルミエールバレエスクールでバレエを始める。

2005年貞松・浜田バレエ学園に移籍しジュニアバレエ団に入団。

2011年、ジュニアバレエ団公演「眠れる森の美女」でオーロラ姫を踊る。

同年神戸女学院大学の舞踊専攻へ入学。島崎徹、ヤン・ヌイッツらに師事。
在学中、海外公演にも出演。

2015年同大学を卒業。貞松・浜田バレエ団へ入団。

以後バレエ団公演に出演し「くるみ割り人形」お伽の国バージョンのクララ、「白鳥の湖」ナポリなどを踊る。

古典作品以外にもイリ・キリアン振付「Falling Angels」、オハッド・ナハリン振付「DANCE」、ジョージ・バランシン振付「アレグロブリランテ」等出演。2017年NHKバレエの饗宴にて、森優貴振付「死の島 Die Toteninsel」を踊る。

 

●主な受賞歴

全国バレエコンクールin Nagoya 女性シニアの部 第1位&愛知県知事賞

バレエコンペティション21 プロフェッショナルシニア部門 第2位

北九州&アジア全国洋舞コンクール シニアの部第4位

 

●誕生日:6月22日

●好きな食べ物:えび、お肉、梨

●好きなバレエの演目:くるみ割り人形、ロミオとジュリエット、ドン・キホーテ

●趣味::野球観戦、お笑い鑑賞、ピアス作り

●休日の過ごし方:買い物したり、友達とご飯に行くことが多いです。